院内のご案内 JR池袋東口 徒歩1分 市橋眼科クリニック

院内のご案内 

受付

落ち着いた雰囲気のある受付でスタッフがお待ちしております。お気軽に、ご相談ください。

待合室

ゆったりとくつろげるスペースをご用意しています。リラックスしてお待ちいただける雰囲気の待合室です。

検査室

安心して検査が受けられるようみなさまの立場に立った最新の設備が当院の特徴です。

設備紹介 

オートレフケラト/トノメータ

目の屈折(遠視・近視・乱視)、眼圧(目の硬さ)を1台で測定できます。

細隙灯顕微鏡

眼球を顕微鏡で観察する装置です。スリット状の観察光を使い、目の断面を見ることができます。

自動視野計

視野(見える範囲)の検査をします。緑内障の早期発見に必要です。

電動診察台

簡単な処置に使う椅子です。

OCT(光干渉断層計)

網膜の断層画像を撮影することにより、加齢黄斑変性、糖尿病網膜症などの網膜疾患や緑内障の精密検査が可能です。

ポータブルスリットランプ

手持ち式の顕微鏡。車椅子で来院された方や小さなお子様でも顕微鏡検査が可能です。

眼底カメラ

眼の奥(眼底)の写真を撮ります。緑内障や眼底出血など、主に眼底の検査に使用します。

レーザー光凝固装置

網膜に穴が空いたとき、網膜レーザー光凝固術を行うと、網膜剥離に進行する確率を低下させることが出来ます。糖尿病網膜症の進行を抑える時にも使用します。